日本ちゃんねる移転のお知らせ
日本ちゃんねるは
2011/12/09 LivedoorBlogに移転となります。

相互リンク先のブログ様はリンクの変更・RSSの変更をお願いします。
移転先
URL:http://nihonch.doorblog.jp/
RSS:http://nihonch.doorblog.jp/index.rdf

弱小零細ブログですが今後ともよろしくお願いします

放射能汚染問題

【新米】福島の一般米、出荷可能に まず2町でセシウム不検出

1: おばさんと呼ばれた日φ ★ :2011/09/17(土) 23:57:16.05 ID:???0

福島県は17日、県南部や会津地方で収穫したコシヒカリなどの一般米の放射性物質を調べた結果、サンプルすべてで放射性セシウムは検出されなかったと発表した。これで同県矢祭町と会津坂下町で一連の検査が終わり、両町からは一般米の出荷が可能になった。

東京電力福島第一原発の事故後、同県産の一般米の出荷ができるようになるのは初めて。

一般米の検査は収穫前にセシウム汚染の傾向をつかむ予備調査と、収穫後に出荷の可否を判断する本調査の2段階。本調査のすべての調査地点で検査がクリアできた市町村に限り、その市町村は全域で出荷が可能になる。この日発表された各地の本調査の結果で、矢祭町では本調査の対象となっている6地点、会津坂下町では17地点すべてが不検出で、国の基準値(1キロあたり500ベクレル)を上回らなかった。

これまでの予備調査ではほとんどが不検出。1キロあたり200ベクレルを超えると本調査で重点的に調べることにしているが、この日まで1地点も超えた例はない。

ソース
http://www.asahi.com/national/update/0917/TKY201109170475.html

2chURL:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316271436/

3: 名無しさん@12周年 :2011/09/17(土) 23:59:26.89 ID:1Fpg5men0

東電様お買い上げ

4: 名無しさん@12周年 :2011/09/18(日) 00:00:16.00 ID:Moh4hEn40

流通に乗るとセシウムが検出される不思議。

184: 名無しさん@12周年 :2011/09/18(日) 01:08:54.79 ID:VqTgxyj30

>>4
いつものパターンだな

このエントリーをはてなブックマークに追加

放射能汚染問題

【原発問題】 「津波によって停電しても、適切に対応していれば、メルトダウンには至らなかった」…学者やOBらの専門家チーム

1: ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★ :2011/09/10(土) 06:46:46.45 ID:???0

原子力に詳しい学者やメーカーのOBらの専門家チームが、福島第一原発のデータを分析し、見解をまとめました。その内容は、「津波によって停電しても、適切に対応していれば、メルトダウンなどの深刻な事態には至らなかった」というものでした。

福島第一原発を襲う巨大津波。1号機でも全ての交流電源が無くなりました。危機的状況の中、最後の頼みの綱の出番の筈でした。その名も、非常用復水器、通称IC。原子炉内の蒸気をタンクに溜めた冷却水の中を通して水に変え、炉に戻す、いざという時の装置です。

北海道大学の奈良林直教授やメーカーOBら全国34人で作る専門家チームは事故後、国や東京電力から公表されたデータを独自に分析。その結果、この1号機のICで次の事態が起きていたと分析しました。

「津波によって制御盤がダウンし、その際、誤った信号を出したため、機能が停止してしまった」「停止に気付き、再び午後6時過ぎに再起動するまで2時間以上かかり、この間に炉心が損傷し、メルトダウンが始まってしまった」。つまり、頼みの綱がうまく機能していなかったのです。

現場の責任者である福島第一原発の吉田所長は、ICが停止していることを知らずに復旧計画を立てていたことが明らかになっており、初動段階でのミスが致命的になったと専門家チームは見ています。

「津波が来て全交流電源が喪失した状態で、(非常用復水器を)目いっぱい使いなさいと指示があれば、原子炉の溶融を防げたかも・・・、本当に残念です」(北海道大学【原子炉工学】 奈良林 直 教授)

奈良林教授らは、こうした対応のまずさが1号機から3号機の重大な事故につながったと見ており、「津波によって全ての交流電源が無くなっても、適切に対応していればメルトダウンや水素爆発などの深刻な事態には至らなかった」と結論付けています。

今回の研究結果に関し、東京電力は「仮定の話なので答えられない」としています。

▽TBS News i
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4822557.html

2chURL:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1315604806/

このエントリーをはてなブックマークに追加

放射能汚染問題

【原発問題】1万5千テラベクレルが海に流出 東電発表の約3倍

1: 帰社倶楽部φ ★ :2011/09/08(木) 17:01:38.60 ID:???0

東京電力福島第1原発事故で、3月21日から4月30日までに海に流出した放射性物質の量は1万5千テラベクレル(テラは1兆)に達するとの試算を日本原子力研究開発機構などのグループが8日までにまとめた。

東電は4月1〜6日に2号機取水口付近から海に流出した高濃度汚染水に含まれる放射性物質(ヨウ素とセシウム)を4700テラベクレルと発表していた。もとになる期間が異なるが、今回の試算は約3倍に上り、原子力機構の小林卓也研究副主幹は「ほかのルートからも放射性物質が流れ出ていた可能性を示すものだ」と指摘している。

2011/09/08 13:24【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011090801000397.html

2chURL:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1315468898/

このエントリーをはてなブックマークに追加

放射能汚染問題

【原発問題】中国「福島沖で採取したホタルイカから29倍の放射性物質を検出した」

1: そーきそばΦ ★ :2011/08/24(水) 22:08:37.31 ID:???0

【北京時事】中国国家海洋局は24日までに、福島県沖でサンプルとして採取したホタルイカから中国沿海生物の29倍に当たる放射性物質ストロンチウム90を検出したと発表した。中国沿海生物では通常検出されないセシウム134や、ガンマ線を放出する銀110mも検出された。

同局は「福島県の東から東南方向の西太平洋は明らかに原発事故の影響を受けている」として、この海域の水産物に対する放射性物質の検査を強化するよう関係部門に求めた。 

時事通信 8月24日(水)22時3分配信 イカから29倍の放射性物質=福島沖の水産物検査強化へ―中国http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110824-00000149-jij-int

2chURL:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1314191317/

このエントリーをはてなブックマークに追加
その他新着記事
カテゴリ
アクセスランキング
リンク
検索フォーム
UUカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
Twitter About Mail Admin