日本ちゃんねる移転のお知らせ
日本ちゃんねるは
2011/12/09 LivedoorBlogに移転となります。

相互リンク先のブログ様はリンクの変更・RSSの変更をお願いします。
移転先
URL:http://nihonch.doorblog.jp/
RSS:http://nihonch.doorblog.jp/index.rdf

弱小零細ブログですが今後ともよろしくお願いします

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普天間基地問題

【沖縄】児童(9)「ヘリの音がおかしい時があり安心できない」 普天間飛行場に隣接する小学校で航空機の墜落事故を想定した避難訓練 

1: 西独逸φ ★ :2011/07/13(水) 20:51:40.79 ID:???0

米軍普天間飛行場に隣接する宜野湾市の普天間第二小学校で12日、航空機の墜落事故を想定した避難訓練が実施され、児童らは危険から身を守るための方法を学んだ。

学校関係者からは来年、同飛行場に配備予定の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイについて、事故への懸念の声も上がった。 同小では2000年から、同飛行場を飛び立った航空機が同小運動場に墜落したとの想定で訓練を実施。有害物質を積んでいる可能性も考えられるため、児童らはハンカチで口を押さえながら足早に近隣の広場や児童センターへ避難した。 避難訓練の前後には普天間基地所属のUH1ヘリが上空を低く旋回していた。同小の上原広慈君(9)は「基地から飛んでくるヘリはすぐ近くを飛んでいる。音がおかしいときもあって、安心できない」と語り、仲里利阿さん(10)は「事故があったときには今日の訓練のように避難できるようにしたい」と訓練の感想を述べた。 知念春美校長は同訓練について「飛行機の墜落を想定した訓練は(沖縄以外に)やっているところはない。理不尽さを感じる」と憤り、「オスプレイの配備方針が示されるなど、現状は過酷になりつつある。一日も早く危険性を除去してほしい」と話した。

ソース琉球新報
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-179252-storytopic-1.html

【画像】航空機の墜落を想定し、ハンカチで口を押さえて避難訓練をする普天間第二小学校の児童ら


2chURL:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1310557900/

3: 名無しさん@12周年 :2011/07/13(水) 20:52:55.06 ID:nCbAILhf0

どこのガキがそんなしっかりした発言するんだよw

4: 名無しさん@12周年 :2011/07/13(水) 20:53:22.59 ID:p/xtX5AQ0

おかしいのはヘリの音じゃなくておまえらだよ。

5: 名無しさん@12周年 :2011/07/13(水) 20:53:42.91 ID:C3l0fQCZ0

だから街中から海沿いに移転してあげるって言ってるがな

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

普天間基地問題

【沖縄】「風船という手段で、米軍機の飛行を抑えられる」 市民団体が普天間で米軍の訓練を妨害

1: そーきそばΦ ★ :2011/04/13(水) 10:28:20.42 ID:???0

【宜野湾】「きょうは約束の日。海兵隊は沖縄から出て行って」―。米軍普天間飛行場の返還合意から15年たった12日、宜野湾市の女性でつくる「カマドゥー小たちの集い」と普天間爆音訴訟団のメンバーは同飛行場周辺で、抗議の意思を込めた風船を揚げた。色とりどりの風船は市内7カ所で、最大50メートルの高さに上昇。米軍は沖縄防衛局に中止要請したが、規制できる法律はなく、打つ手はなし。即時返還を求める市民の思いが、普天間の空で風に揺れた。

風船は午前9時から午後5時まで揚げた。メンバーは約20個を直径90センチまで膨らませ、普天間の周辺7カ所に分かれた。

嘉数高台では、米軍の通報を受けた防衛局職員や県警が駆け付け、「危険なのでやめてほしい」とメンバーに中止を要請。しかし、米軍基地には航空法が適用されず、建造物や掲揚物などの高さ規制はないことから制止しきれず。最後は風船を遠巻きに見守っていた。

公園管理の面でも、宜野湾市施設管理課の職員は「たこ揚げと一緒。危険はない」として中止を求めなかった。

この日の普天間では、午前は基地間連絡機がタッチアンドゴーを繰り返したものの、午後になると時折、ヘリが飛び立つのみ。市基地政策部の山内繁雄部長は「明日、飛行回数データを見ないと分からないが、いつもより少ない感じがする」と話した。

カマドゥーの国政美恵さん(56)は「住民として、普天間の危険性を遠ざけるのは当然のこと。風船という手段で、米軍機の飛行を抑えられる」と手応えを感じた様子。「このまま居座り続けるなら、何百個の風船を普天間に掲げたい」と語った。

ソース 沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-04-13_16613/
風船やプラカードを掲げ普天間基地返還を訴える「カマドゥー小たちの集い」と「普天間爆音訴訟団」ら=12日午前、宜野湾市・嘉数高台公園


2chURL:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1302658100/

2: 名無しさん@十一周年 :2011/04/13(水) 10:29:19.38 ID:wsi83z4C0

なんだかなぁ

5: 名無しさん@十一周年 :2011/04/13(水) 10:30:14.17 ID:qjduUiHPO

逆に危なくね?住宅地に墜落とか

690: 名無しさん@十一周年 :2011/04/13(水) 11:01:10.04 ID:wtuoU3fV0

>>5
米軍追い出しが目的で、安全確保が目的ではないんだろ。


あれ?
安全面からの米軍基地反対だったはずだが・・・・・・。

8: 名無しさん@十一周年 :2011/04/13(水) 10:30:36.52 ID:2vtl88AB0

威力業務妨害だろこれ

このエントリーをはてなブックマークに追加
その他新着記事
カテゴリ
アクセスランキング
リンク
検索フォーム
UUカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
Twitter About Mail Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。